SHINYは、不登校・ひきこもりの方への居場所作りとして、フリースクールを運営しています。

会員の声

現在、自動車整備士になるために頑張っている息子【卒業生保護者】

Gさん

現在、自動車整備士になるために頑張っている息子【卒業生保護者】 2020年、現在息子は21歳。SHINYとの出会いは友人の紹介でした。
息子は小さいころの夢であった『自動車整備士』になるため、今は学校へ通っています。
現在に至るまでの息子の歩みをお話しします。
・小学2年生から中学卒業まで『通級教室』に通っていました。
・小学校高学年頃から遅刻や欠席が増えるようになり、中学校は不登校ぎみに。
・高校は通信制高校に入学(週5日コース)
1年生の間は毎日通うことが出来ましたが、2年生になり休みがちに。
その後引きこもりパニック障害を発症。精神科や心療内科を受診。本人にとっても親にとっても苦しい日々が続きました。

〈SHINYとの出会い、SHINY入会〉
友人にSHINYを紹介していただき、息子が初めてSHINYに行った時の事です。
「車には乗るけど(車から)絶対出ないからね!」と言う息子を連れてSHINYに行きました。
息子に対してスタッフの皆さんが温かく声を掛け、気長に待って下さり、なんと息子は体験の初日から活動に参加することが出来たのです。
その時の感動は未だに忘れられないです。

現在、自動車整備士になるために頑張っている息子【卒業生保護者】 〈高校とSHINYと掛け持ち生活、高校とSHINYの卒業〉
高校は週5日コースから週3コースに変更し、週3日(月・水・金)は高校に、火・木・日はSHINYに通いました。
高校は卒業までに5年掛かりましたが、やり遂げられたことはきっと息子の自身に繋がったと思っています。

〈自動車免許の習得・職業訓練校に入学・SHINYの卒業〉
SHINYの皆さんに出会い、様々な体験をさせていただく中で息子の中で『自動車整備士』になる夢が生まれました。
やりたことが出来ると人はその夢に向かって頑張れるのですね。現在は遅刻をすることもありますが、毎日登校し勉強に励んでいます。
SHINYは卒業しましたが、卒業後も日曜日の部活と毎月の誕生日会に参加しています。
ありのままの自分で居られる安心できる場所(SHINY)は息子の心の拠り所です。
今でも「SHINYファミリーの一員だからね!」と言って下さる会長はじめスタッフの皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

長年、統合失調症と戦い続けているKさん【生徒】

Kさん

長年、統合失調症と戦い続けているKさん【生徒】  僕は統合失調症という病と7年前から今もなお闘っています。
過去には統合失調症、そこからくる被害妄想で人への恐怖や不信感から僕は人を憎んでしまっていた時期もありました。

 被害妄想というのは誰かが自分を監視している、誰かが自分の悪口を言っているなどというそれだけでも人に不信感を抱いてしまうものでした。
この病気の恐ろしいところは、本人はそう思いたくなくても本気でそう思い込んでしまうところです。
7年前からその被害妄想に苛まれ、人と会うことを拒否し、家に引きこもってしまうほどでした。
その被害妄想が毎日続き、とうとう自分でもどうすればいいのかわからずに母親にあたってしまうことも何度かありました。
それを聞いた今のSHINYの代表理事、有川さんが僕を家から出してくれ、そこから有川さん達との関わりが始まりました。

長年、統合失調症と戦い続けているKさん【生徒】  最初はやはりそう簡単に信じられず、なかなか会おうとも思えず本気で拒絶をしたこともあります。
それでも有川さん達は僕のためにと真剣にかかわってくれました。そこから何度も葛藤し、何度も会話を積み重ねるにつれ少しずつ、少しずつ人への不信感は人との関わりの中で薄れていきました。
 僕はその被害妄想をもっと人を信じ、思っていることを話し、疑問に思ったことは全て誰かに聞いてみることで解消していきました。そういうことの積み重ねと周りの人達の支えもあって僕は今、たくさん笑えています。
 これからも人との関わりあいの中で成長し、今度は僕が誰かを支えられるように前に進んでいこうと思います。

2019年10月入会した恵さん【生徒】

恵さん

2019年10月入会した恵さん【生徒】  私はSHINYの皆さんに出逢う前まで辛い、死にたいと毎日思っていました。自殺したいとも思っていました。
作業所へ通っていたのですが、段々と通えなくなってしまい、家にいるだけでほとんど何もしない生活が続いて、頭の中では悪口や命令などが勝手に浮かんで毎日が本当に辛くて嫌でした。
 ですがSHINYの皆さんに出逢い、何か月も通わせていただくうちに自殺したいと思うことがなくなりました。辛い、死にたいと思うことも少なくなっていきました。
頭に勝手に浮かんでくる悪口や命令などはまだなくなりませんが…
SHINYの皆さんがいつも親身になって私の話を聞いてくださったり、お話ししてくださるお陰で今はそのことなどで辛いと思う時があってもSHINYの皆さんがいてくれると思うと気持ちが楽になり、私もいつかきっと良くなることができると希望を持つことができます。

2019年10月入会した恵さん【生徒】  SHINYでの就労の練習の際に、ハーバリウムやハーバリウムボールペンを初めて作らせていただいてから両親やSHINYの皆さんと相談をしたりして、家でハーバリウムを作らせてもらうようになりました。
ハーバリウムに集中している間は、頭に勝手に浮かんでくる悪口や命令などが少なくなり、気持ちが落ち着きます。調子が良いと沢山作ることができて楽しいとも思えます。
それに、何度かプレゼントや販売なども少しさせていただいたりして、家族や親戚、友達や知り合いの方達、SHINYの皆さんなど、少しずつですが人と関われることが増えていったことが嬉しいです。まだお話したことのない会員の皆さんのお話も聞かせていただいたりして、優しい方達なのだと思いちゃんと関われるようになりたいと思いました。
 最近、SHINYの皆さんにも変わったと言っていただいたり、一番変わったことは両親がすごくニコニコするようになったことと言っていただいてそのことも嬉しかったです。
 統合失調症という病気になってから6年程経ちますが、今まで私のような人間とこんなに真剣に向き合ってくださったり考えてくださる方達に出逢ったことがありません。今ではSHINYの皆さんのことをとても信頼しています。SHINYの皆さんに出逢うことができて本当に良かったと感謝しています。
まだまだ駄目なところばかりですが、これから少しずつでもSHINYの皆さんや会員の皆さんと前に進んでいけるように頑張っていきたいです。

新着速報

2021.11.5
『活動記録』の「8.9.10月合同お誕生日会🎂」を追加しました。

2021.10.21
『スタッフ紹介』の「西川凌平」を追加しました。

2021.10.20
『スタッフ紹介』の「藤沢ネット」を追加しました。

2021.10.10
『活動記録』の「フリースクールSHINY北方校開校!!」を更新しました。

2021.8.12
『活動記録』の「新加入選手の発表」を更新しました。

Access

TEL:058-214-8172
対応時間:10:00~17:00
活動日:月・火・木・金・日曜日
不定期で日→土に変更あり

最新活動報告