SHINYは、岐阜県で精神・発達障がいを抱える方々の支援をしている一般社団法人です。

フリースクールSHINYとロゴに込められた願い

SHINYファミリー

 
 2015年の15~39歳を対象にした調査で、全国にひきこもりは54万1000人と推計されていました。そして2019年の発表で、40~64歳のひきこもりは61万3000人と推計されると発表されています。

 実に日本人の100人に1人がひきこもりなのです。

 そんな中、SHINYは2015年からこころの悩み、不登校、ひきこもり、発達障がいなどで悩み苦しむ方々をサポートしてきました。

 さらに2018年には自立へのサポート、復学・就職支援等の活動をより多くの方に行えるよう、一般社団法人SHINYを設立しました。

 そして、このほどさらに個人に寄り添い、1人1人に合ったサポートが出来るよう、不登校・ひきこもりの方への居場所作り、自立に向けたサポートを充実させるべく『フリースクールSHINY』を開校しました。

 子供から大人まで、どなたでも新しい道へ踏み出す前の不安解消のサポートが出来るよう、今までと変わらない熱い支援を続け、それに加えて不登校の方へ支援の手が伸ばせれるようにフリースクールSHINYには『就労コース(SAKURA)』と新たに『学習コース(SUNFLOWER)』が出来ました。

 

 

 就労コース(SAKURA) 

 週2回の就労体験の時間を通して自分にはどんな仕事が適しているのか考え、探すことで社会復帰への道を模索するコースです。それと同時に、軽作業やボランティアを通して働くことの大切さ、楽しさを学んでいきます。

 社会復帰先の例としては...

・PC関連 ・自動車関連 ・農業 ・軽作業 ・介護福祉

などがあります。

 一人一人の段階に合わせて様々なステップを踏みながら楽しく社会復帰が出来るように日々、練習をします。

 

~就労コース、一日の流れ~

 ある日の就労コースの一日の流れです。一例としてご紹介します。

13:00 活動スタート
     l 就労の練習(レザークラフト)
15:00 休憩

16:00 畑作業開始

17:30 畑作業終了

18:00 活動終了

 

 就労コースでは月曜日と木曜日を『就労の練習日』とし13:00~15:00と16:00~17:30の間は就労の練習をします。
 この日はレザークラフトと畑作業をし、手先を使う細かい作業と外で日を浴びながらの軽い体力仕事をしました。

 

 また、火曜日と金曜日は『自由時間の日』とし、コミュニケーション能力の向上を目指し、みんなでゲームをしたり散歩に行ったりしています。
 人と関わることが苦手な方も遊びなどを通して楽しくコミュニケーションが出来ればと思っています。
 また、自主性を高めるためにその日のやりたい事を一人一人意見を出し合い、その後みんなで決めて活動をする日もあります。

 

 学習コース(SUNFLOWER) 

 学習コースには〈児童生徒の部〉と〈青年の部〉があります。
その詳細についてご紹介させて頂きます。

 児童生徒の部 
 小学校1年生から高校3年生までの学校へなかなか行けない方に向けたコースです。
ICT学習により在籍小中学校の学校出席扱い、成績評価を目指すことができます。
高校卒業資格が欲しい方へは通信制高校サポート校と連携し、卒業資格取得を目指すことが出来ます。

 青年の部 
 もう一度勉強しなおしたい方、高校資格が欲しい方に向けたコースです。
NPO法人 教育・地域交流機構と連携して学習のサポートをします。

教育・地域交流機構
http://npokyochiko.localinfo.jp/
 

進路先の例としては…
大学校・専門学校への進学など


~学習コース、1日の流れ~
 ある日の学習コース(児童生徒の部)の1日の流れです。一例としてご紹介します。

10:00 来所

朝の準備
健康チェック

10:30 午前の活動(ICT学習、花壇の手入れ)

12:00 昼食

休憩

13:00 午後の活動(ポテトチップス作り)

15:00 おやつ

15:45 帰りのあいさつ

16:00 帰宅

9:30からお預かりできます。
送迎も出来ますのでご相談ください。
(場合により送迎不可となることもありますのでご了承ください。)

 朝の来所後、健康チェックを行うことで今の体や心の状態を気にかけられるようにします。


 午前の活動では、ICT学習をする児童生徒もいれば、花壇の手入れをする児童生徒もおり、一人一人に合った活動を無理せず取り組めるようにしています。


 学習の日以外は調理、DIY、花壇、散歩、楽器、お絵かき、外遊びなどを行い、アットホームな雰囲気の中でさまざまな年齢層の方が関わり、助け合いながら生活活動をします。
これらの活動は家庭、技術、音楽、体育、美術の主要科目以外の単位取得にも役立てることができます。


 "まずは出て来られただけでオッケー!"そこから始まるコースです。
不登校の方へは一人一人に合わせた支援を。不登校になる理由は人により様々です。その理由に合わせてスタッフが支援をしていきます。スタッフが学校へ一緒に付き添うこともあります。
"じぶんらしさ"を大切にしながらゆっくりとその子のペースで進めていきます。

 

 

 

SHINYロゴ

このロゴはあるメンバーの男の子が考えてくれたものです。

左のSはSAKURA(桜)の色を表したピンク色
右はSUNFLOWER(ひまわり)の色を表したオレンジ色
中央にあるSはSHINY(輝)の色を表した黄色

中央下にある階段はSHINY(輝)に向かって一段ずつでものぼっていこう!進んでいこう!と言う意味を込めて作られました。

SHINYへのお問合せはこちらから

SHINYへのお問合せはこちらから

新着速報

2020.8.9
『活動記録』の「7月 活動の振り返り」を追加しました。

2020.7.15
『活動記録』の「令和2年度第1回若者チャレンジアップ講座」を追加しました。

2020.7.6
『活動記録』の「6月活動の振り返り」を追加しました。

2020.6.26
『スタッフ紹介』の「藤田 翔平」を更新しました。

2020.6.26
『スタッフ紹介』の「長谷川 優太」を更新しました。

Access

TEL:058-372-5300
対応時間:13:00~18:00
活動日:月・火・木・金・日曜日
不定期で日→土に変更あり

最新活動報告